So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

雅楽喜 [グルメ]

「雅楽喜」さん。

マグロとタイ
IMG_20171229_171704.jpg

〆サバ
IMG_20171229_171908.jpg

焼津おでん
IMG_20171229_173708.jpg

カンパチ
IMG_20171229_174925.jpg

カンパチとアラ(多分)
IMG_20171229_175229.jpg

ホシガレイかな?カサゴかもw
IMG_20171229_175916.jpg

天然ホタテ
IMG_20171229_180415.jpg

サヨリ
IMG_20171229_180751.jpg

ウニ
IMG_20171229_181246.jpg

黒ソイ? 黒ムツ?
IMG_20171229_181944.jpg

アジ
IMG_20171229_182831.jpg

南マグロ
IMG_20171229_183100.jpg

バチマグロ
IMG_20171229_183459.jpg

〆サバ
IMG_20171229_183752.jpg

アナゴ
IMG_20171229_184932.jpg

玉子
IMG_20171229_185128.jpg

アナゴ
IMG_20171229_185638.jpg

ホウボウ
IMG_20171229_190724.jpg

エビ
IMG_20171229_191837.jpg

かんぴょう
IMG_20171229_192757.jpg

何を食べたかメモったんですが、写真の数と合わない・・・
そんなわけで、2つ書いてあるところはそういうことです(^^;

それはともかく、今回も大満足でした。


「雅楽喜」 ★★★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

YouTubeで見つけた歌手

これはカバー


これはコラボ


これはオリジナル



いいでしょ!

今後、いろいろなことが噛み合ったらドカーンくるかも?
ただこればっかしは運もあるからなー。
ま、こんな辺鄙なところで紹介するくらいしかできないけど応援してます。

コメント(0) 
共通テーマ:音楽

赤坂ランチ その14 [グルメ]

「和のや」さんの「揚物ミックス定食」500円
IMG_20171221_123751.jpg

アジフライに唐揚げ3つにカキフライ2つで盛りも悪くないし、しかもちゃんと美味い。
さらにご飯も美味いし、味噌汁はかなり美味い。
ワンコインでこのボリュームとクォリティは、私が知ってる範囲では1番だと思います。

細かいこと言えば、多少油っこいかなとか、唐揚げの下味が薄めなのと野菜に
何もかかってなかったので、マヨネーズ欲しいなと思ったとか、ありますけど、
700円だったとしてもそんなに文句ない範疇のはなし。

多少距離があるのがマイナス要素ですが、今後も利用させていただこうかと思っています。

「和のや」★★★★




「個室居酒屋 馬に魚に 赤坂見附店」さんの「本日のお刺身定食」550円
IMG_20171222_121434.jpg

刺身はブリ?と〆サバとネギトロの3点盛り。
正直、鮮度はイマイチですね。いやそんなにヒドイことはないんですよ。
ただ刺身はねー、いくら安いからと言ってもある程度のクォリティ求めちゃうんで
(私の性格の問題です)。
ご飯も味噌汁も菜の花も美味かったし、550円のランチがあと2種類あるので、それは
食べに行こうかと思ってます。

「個室居酒屋 馬に魚に 赤坂見附店」★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京弁?

現在、スタークインダストリー主催のパーティでチラッと名前が登場した某企業の
東京の事務所に勤めていますが、そこでは過去に聞いたことがない言葉が飛び交っています。
それは

「いまいま」

です。
漢字だと「今々」ですか!?
意味は「今さっき」「現状の」的なことですかね!?

で、不思議なのが、東京にも事務所を持つ社長さんが、聞いたことないと言うんです。
どういうことなんでしょう?

テレビでも聞いたことがないので、あまり一般的な言葉ではないと思うのですが、
顧客との会話でも頻繁に使ってるので、正直「通じてるのかなぁ」と心配になります。

なまりの強い地方の人でも、標準語は分かるじゃないですか。でも・・・
一部の東京の人が地方に行って「いまいま」を使ったらおそらく通じないんです。


面白いですよねーw

あ~ついでに静岡弁の話もしますか。
静岡弁の語尾の特徴と言ったら、「~ら」「~だら」だと思いますが
(「~ずら」もありますが、ほぼ絶滅してますかね)、
浜松の辺りだと「~に」「~だに」、沼津の辺りだと「~さ」だったりします(私に認識では)。

さらに面白いところでいうと、高校の同級生で旧大井川町のヤツと吉田町のヤツが使ってたので、
おそらく大井川河口付近の方言だと思いますが、「~でしょ」「~だろ」が
「~でやん」「~だじゃん」なんです。これ藤枝市民(お隣)が聞いたことなかったんですよ。
そういう意味で言うと、東京にも○○区弁的な方言があるんじゃないですかね!?
つまり、自分が東京の人間だからといって、必ずしも自分が喋る言葉が通じるとは
思わないほうがよいかもよ。という話でした。


余談ですが、最近知って「えっそうなの」って思ったのは、「じょんじょん」の語源は
別に静岡は関係なかったかもってこと。
昔は一般的に靴(履き物?)のことを子供が「じょじょ」って言ってたらしく、それが
語源って説があるらしい。

コメント(2) 
共通テーマ:地域

カッシェロ・デル・ディアブロ [酒]

IMG_20171215_211341.jpg超久々のワインのインプレッションです。

「カッシェロ・デル・ディアブロ」
チリ産
カベルネ・ソービニヨン
2000円超え(個人的にはかなり高価)

裏のラベルには「エレガントな黒い果実、ヴァニラや杉の複雑な香りに、果実味やボディと上品さのバランスが絶妙なワイン」と書かれています。
個人的には、口に含む直前の香りが心地良く、バニラ臭は私には分かりませんが、確かに杉のような香りがしますね。でもブドウの皮の香りかな~w
味わいは、カベルネ・ソービニヨンとメルロのブレンドかなって印象ですね(実際はメルロは混ざってない)。
果実味が強く甘味も強め、程よい酸味がありファーストインプレッションはわりと軽めで飲みやすく感じますね。ただ程よい渋みがカベルネ・ソービニヨンらしさを感じ、喉の奥に渋みと甘味が残るので余韻が長く、物足りなさはないですね。
と、一応どんな感じか書きましたが、とにかく私好み!美味いです。


--------------------------------------------------------------------------------
以降は余談ですw

仕事帰りに急に赤ワインが飲みたくなり、赤坂見附駅の駅ビルにある酒屋に寄ってみたんです。
日本酒コーナーで「えっ獺祭ってこんなに安かったっけ?」などと思いつつ奥の
ワインコーナーへ。すかさず店のお姉さんが試飲を勧めてきた。
で、試飲させてもらったのが今回紹介したワインです。
どうせ飲みやすい軽めのなんだろと思いつつ飲んだら思いのほか美味くて。
そのお姉さんが持っている瓶の裏ラベルに「カベル・・・」と書いてあったのをチラッと確認し、
「これ、カベルネ・ソービニヨンですかねー」などと、ちょっと分かってる風な会話をしつつ、
これを購入してきましたw


インプレをどう書こうか迷って(作文超苦手だしその前に日本語知らないので)、
裏のラベルを参考にしようかと思ったんですが、言ってることも上手くない気がしますし、
その前に日本語としてどうなのよ?と思うんですけど・・・(確かにキーワードは
参考にしましたけど(^^;)
などと思いつつ読み直していたところ思ったのは、ひょっとして直訳かな?
だったら、日本語をよく知らない私が直したろと思って勝手に直してみました。
「ブラックベリーやヴァニラ、杉の複雑でエレガントな香り。果実味とボディのバランスが
絶妙で、気品を感じるワイン。」
ちょっとバカにしてますね。すいません<(_ _)>


前述の獺祭が安い話ですが、一番安いやつが記憶では15xx円(税別)で売ってました。
なんかセール的なことをやってるようだったので、
獺祭欲しい人は今行くべき!
獺祭って純米大吟醸しか作ってないので、”スペック的には”メチャクチャお得です。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

赤坂ランチ その13 [グルメ]

「陳家私菜 赤坂2号店 ミスターチンズダイニング 」さんの「麻辣刀削麺」800円
IMG_20171124_124027.jpg

姉妹店の「湧の台所」さんのとほぼ一緒ですかね。
そんなわけで同様に美味いです。で、同様に汗だくです。それがいいんです。

「陳家私菜 赤坂2号店 ミスターチンズダイニング」 ★★★★




「ふじとはち 赤坂店」さんの「焼津定食(ゆで卵付き)」750円
IMG_20171208_123012.jpg

静岡と山梨の料理が食べられるというところが売りの居酒屋で、ランチは焼津定食、浜松定食、
三島定食を推してるようです。
で、焼津定食をいただいたのですが、正直焼津感も静岡感もあまりないっすね。
浜松定食も三島定食も、シラス丼とラーメンは同じで、シラスはともかく(シラスは焼津と
いうより用宗ですが)、ラーメンって・・・って感じ。
違いはアジフライか浜松餃子か三島コロッケかなんですが、焼津ってことなら、アジより
カツオですよ。それが無理なら黒はんぺんでも出しとけばいいのにって思いますね。

まぁシラスもアジもそれなりのものを使っていて、ラーメンもまぁまぁ美味くて、ランチとして
悪くなかったので、もう2度と行かないってことはないんですけどね。
ただ、ブレブレだってだけでw

「ふじとはち 赤坂店」 ★★★



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飛八 [グルメ]

「飛八(ひばち)」さん

刺身盛り
IMG_20171202_171633.jpg

エシャロット(だよね?)
IMG_20171202_172206.jpg

いぶりがっこのチーズサンド的な
IMG_20171202_172412.jpg

もつ鍋
IMG_20171202_172502.jpg

鶏唐揚げ
IMG_20171202_173401.jpg

白レバー
IMG_20171202_174206.jpg

カワハギ
IMG_20171202_174617.jpg

そんなわけで「飛八」さんですが、今回が2度目の訪問。ちょ~久々。

居酒屋の範疇だとは思いますが、ビルの奥の方にあることもあり、大人の隠れ家的な
落ち着いた感じの店ですね。
料理もハズレは無いですし、かといってお支払いも高くはなかったと思いますし、
なかなか良い店だと思います。

ちなみに、もつ鍋は人生で2度目。
某所で初めて食べたもつ鍋があまり美味くなかったので、そういうものかと思ってましたが、
どうも世間ではわりともてはやされている印象で、どういうこと? って思ってたのですが、
ちゃんとしたもつ鍋は美味い! ということが分かって良かったですw


で、今回はいつもよりちょっと人数多いし、時期が時期なので、店を予約しようと某人気店に
電話をしたところ、案の定予約でいっぱいで、その後もあの店この店と当たってみたけど
なかなか予約が取れず、9軒目(かな?)でようやく予約が取れたのが「飛八」さんでした。
「飛八」さん予約取れて良かった~。


「飛八」 ★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「さしちょこ」「華音」「きんのお燗」 [グルメ]

「すし居酒屋 さしちょこ」さん
IMG_20171103_172639.jpg

刺身盛り
IMG_20171103_173803.jpg

つくね
IMG_20171103_173905.jpg

鶏の唐揚げ
IMG_20171103_174422.jpg

牛なのは確か
IMG_20171103_174510.jpg

あん肝
IMG_20171103_180708.jpg

なめろう
IMG_20171103_181652.jpg

煮穴子
IMG_20171103_183944.jpg

トロタク
IMG_20171103_184540.jpg

玉子焼き
IMG_20171103_191546.jpg

赤いか
IMG_20171103_191647.jpg

漬物
IMG_20171103_191903.jpg

以前ちょこっと覗いてみて良さげだったので(その時は満席だった)、予約して初訪問です。

店は小奇麗で好印象ですし、料理にハズレはないですね。
店の人の対応も良かったですし、お支払いもそれほど高くはなかったと記憶してますので、
マイナス要素はこれといってないですね。

ただ、正直「これ」ってところがないように感じてたので、即お気に入りとは
ならなかったんですが、写真並べていて「こんなに食ってるんだ」と思ったと言うことは、
コストパフォーマンスかなりいいですね。

そんなわけで、間違いなく良い店です。


「すし居酒屋 さしちょこ」 ★★★★




「華音」さん

軍鶏だっけ?
IMG_20171103_202004.jpg

麻婆豆腐
IMG_20171103_202050.jpg

レバニラかな?
IMG_20171103_203011.jpg

中華と日本酒の店。
久々でしたが、やっぱり間違いないですね。


「華音」 ★★★★




「きんのお燗」さん

なんだっけ? お通し? ホテサラはお通しだったと思うけど
IMG_20171103_215059.jpg

麻婆豆腐
IMG_20171103_215832.jpg

このところのお気に入りの店です。
店主の日本酒の拘りがスゴイのでね、日本酒好きにはたまらんですよ。
この日は、古酒を何種類かいただいたんですが、沼津の某酒屋の冷蔵庫に古酒が眠ってる
って話をしたら、店主も知っていてビックリ。
かなりローカルでディープな話をしたつもりだったんですが・・・・・
それはともかく、私の好みを押し通して古酒ばかりオーダーしたのですが、飲み仲間も意外に
イケるみたいだったので良かったです。

余談ですが、ここの店主は華音さん出身でもあるんですが、麻婆豆腐があまりにも違ったので
意外でしたね。
まぁ暖簾分けでなければ踏襲する必要もないですし、ここまで違ったら逆に拘りを感じますね。


「きんのお燗」 ★★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

匠とんかつ永田 [グルメ]

「匠とんかつ永田」さんの「昼御膳(三種盛合せ)」1130円(かな!?)
IMG_20171105_124234.jpgIMG_20171105_124249.jpg

とりあえず思ったのは「なんじゃこりゃ」です。
衣が立ってるのが分かると思いますが、これがフワフワに近いサクサクなんですよ。
フライって(生パン粉を使ってる場合は特に)、上顎がベロンチョするものと思っていましたが、
これはほぼ大丈夫。
どっちがいいかと言ったら、絶対にこっち!!!

食材もなかなかですよ。
エビはかなり立派なやつで、甘いしブリブリだし、こんなにパリパリの尻尾は初めて。
コロッケは芋が甘いし、クリームコロッケかってくらい柔らかくて、無茶苦茶なめらか。
ヒレカツも柔らかくて文無し。

値段はチェーン店と変わらないときたら、もうチェーン店には行けません。


「匠とんかつ永田」 ★★★★





コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

去年の藤枝の酒 [酒]

IMG_20171103_004130.jpg「藤枝の酒」
何度か紹介してるような気がしますが、藤枝の杉井酒造さんの銘柄です。

味わいは古酒っぽく(色もですが)、しかも角があるので、決して飲みやすいタイプではないです。
私も体調によって?美味く感じるときとそうでないときがあるので、買うときにちょっと躊躇しますw

そんな銘柄なんですが、熟成させたら美味くなるんじゃないかという感を信じ、常温で1夏越させてみました。

結果はバッチリ!
角が取れて、想像していたよりイイ感じ。いつ飲んでも美味いです。

こうなってくると、ワインセラーが欲しいですね。で、3年以上寝かせてみたいですね。
無理ですけどね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -